Skip to content Skip to sidebar Skip to footer


GENIUS TEMPORIS

THE STORY

ロシアの時計製造会社、コンスタンチン・チャイキン マニュファクチャーは、シングルハンドウォッチが進化した「ジニアス テンポリス」を発表しました。
人類は、自然と共に“日時計”という最初の時計を作りました。太陽光によってグノモンが影で時間を知らせます。私たちが今日よく見る時計の針は、卓上水時計、次は時計塔に現れました。ヨーロッパなどを旅する時、その時代のシングルハンドの古い塔を見ることができるでしょう。

時がたち、時計は日常生活において必要なアイテムになりました。時計は家に存在するようになり、ポケットに入れて旅行に行くようになり、腕につけるようになりました。最初の機械式時計はあまり正確ではなく、シングルハンドの時針です。時計がより正確になるにつれ、分針、次に秒針と人生のリズムが刻まれます。時間の奴隷となり、疲れやストレスを感じている現代人へと時計職人は、生まれ変わったシングルハンドの時計を提供し始めました。

文字盤をゆっくりと周る時針は心の余裕と平安を保ちます。しかし生きていくうえで文針を完全に無視をすることは出来ません。この矛盾をコンスタンチン・チャイキン マニュファクチャーはユニークでエレガントに解決することに成功しました。
“私たちの時間の精神”をラテン語にした「ジニアス テンポリス」という名を持つこの時計は、私たちの生活をボタン1つで簡単にスピードアップもスローダウンもすることが出来ます。 スピードアップしますか?スローダウンしますか?選択はあなた次第です。

MOVEMENT

時針の針は17世紀の懐中時計のスタイルで豪華に装飾され、時間の指揮者の役割です。変更はケース側面のボタンを押すことで時針が優雅に跳躍し、正確な分を表示します。

「ジニアス テンポリス」は、このモデル専用に開発された独自のK01-5キャリバーで動作します。 K01-5キャリバーは、構造、生産、組み立てと調整において非常に複雑で100以上のパーツから成り立ち、そしてそれらの各々はコンスタンチン・チャイキン氏によって手作業で仕上げられます。

プラチナはジュネーブウェーブで飾られ、ゴールドのベゼルは17個のルビーが軸受としてネジでしっかりと固定されています。透明なサファイアクリスタルのケースバックを通して、時計の心臓部を見ることが出来ます。

GENIUS TEMPORIS

Genius Temporis ジニアス テンポリス

CALIBER
K01-5
Specifications
エスケープメント:アンクルサイズ36mm ジュエリー: 29個 パワーリザーブ: 48時間 素材: ステンレススティール、ブロンズ、真鍮、ゴールド
Functions
時表示、分表示(切替)
DIAL
サイズ:38.6 mm 素材:真鍮、ゴールドコーティング、ナトリウムコーティング
Case
サイズ:44 mm、ローズゴールド
販売価格
Best Choice for Creatives

This Pop-up Is Included in the Theme

Purchase Reprizo